女性

洗顔で肌は変わります。

お肌が綺麗なだけで美人度ってぐっと上がりませんか? 逆に綺麗な人でもお肌が汚いと本当残念です。 それほどお肌って見た目の印象を大きく変えるのです。 でもお肌って結構ストレスや食生活に左右されやすいです。 ずっと美肌をキープ擦るのって難しいですよね? やっぱりストレスをためない生き方や 食生活の改善はとても大切なことです。 毎日の洗顔でも時間をかけて丁寧にする時と、忙しくて適当にしてしまう事がありますが洗顔の方法が違うだけで肌は全然違います。 お肌を綺麗にする洗顔の方法があります。 まず、洗顔をする前に髪は洗っておきます。 せっかく綺麗に洗顔をしても後でシャンプーやリンスなんかが顔に付いたら意味がないですからね。 そして、手も綺麗に洗います。 洗顔の前に蒸しタオルを顔に乗せて毛穴を開かせます。 そしていよいよ洗顔に入ります。 目の細かい泡立てネットで生クリームのようなきめの細かい泡を作ります。 そして、その泡お顔に乗せてマッサージします。 首や鎖骨もマッサージしてリンパの流れをよくします。 これでは毛穴の汚れは落ちないので、この後毛穴の汚れを落とすために泡を潰さないように優しい力で細かく細かく手を動かして洗顔します。 強い力で洗うと毛穴が曲がって毛穴の奥まで洗えないそうですよ。 その後しっかりと泡を落として完了です。 見違えるほど綺麗な肌になりますよ。